ちょっとひといき

何か役に立てることができないかと考えて綴っています。

Entries

足腰、関節の衰え

高齢になると、どうしても骨や関節が衰えてきてしまいます。
骨粗鬆症の他にも、変形性関節症や脊柱管狭窄症もロコモの原因です。

私の周りの高齢者のほとんどの方は、膝や腰に痛みを持っています。
もう正座ができず、家に遊びに行きたいけれど、ソファや椅子がないと
大変なんだよね、という話も聞いたことがあります。

変形性関節症は、膝や腰などの関節にある軟骨が
徐々にすり減ると同時に、関節の骨も変形しロコモの原因になります。
変形性関節症の中でも多いのは、膝関節の変形性膝関節症と
股関節の変形性股関節症です。

変形性膝関節症は、椅子から立ち上がるときや
歩き出すときなど動作の始めに痛みが生じます。

段々と普通に歩いていても、痛みが出るようになり
自宅に閉じこもるといった方が多くなってしまいます。

閉じこもると体を動かす機会が減ってしまい
バランス能力の低下や骨粗鬆症を促進することになります。

脊柱管狭窄症の脊柱管とは、背骨の中にある空間で
神経の束である脊髄が通る管のことです。
この脊柱管が加齢により徐々に狭くなり、脊髄やそれに
つながる馬尾神経が圧迫される疾患です。

手足や腰に痛みや痺れが生じたり、力が入りにくくなったりして
休み休みでないと歩けなくなってしまう症状がでたりします。

歩いていると腰が重くなり、足が痺れてもつれたりすることもあります。

他の運動器の機能低下や障害、疾患などと合わせてロコモを
進行させてしまう可能性もあるため、それぞれの病気の治療を
きちんとしながら、ロコモの予防や改善を行っていく必要がありますね。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

最新記事

右サイドメニュー

ドキュメンタリー映画

認知症の母と
耳の遠い父と
離れて暮らす私

チラシビジュアル©製作・配給委員会
広島県呉市。
泣きながら撮った1200日の記録
監督・撮影・語り:信友直子

熱中症予防声かけプロジェクト

ひと涼みして熱中症を予防しよう。

飲み物を持ち歩こう

FOOD ACTION NIPPON

日本の食料自給率アップ
のための国民運動

LOVE in Action プロジェクト

日本赤十字社の献血推進活動

プロフィール

kyumei

Author:kyumei
ようこそお越しくださいました。
少しずつですが何か役に立てることができないかと考えて綴っていきます。

よろしくお願いします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR