ちょっとひといき

何か役に立てることができないかと考えて綴っています。

Category [敬老の日 ] 記事一覧

敬老の日

敬老の日、いかがお過ごしですか?今日特別何かを・・・ということではなくてもこの機会にちょっと考えるきっかけになればいいなと思います。例えば、ご家族に高齢の方がいらっしゃれば、家の中の危険な場所が無いかチェックしてみるなど。総務省の統計をみると、平成20年で高齢者などに配慮した設備がある住宅は2,415万戸で住宅全体の48.7%だそうです。平成15年から8.9ポイント上昇しています。・手すりがある・またぎやすい高さ...

老人週間

昨日の9月15日は、「老人の日」9月15日からの1週間は「老人週間」となっています。明日の9月17日は「敬老の日」とお年寄りを敬い健康で長生きしてほしいとあらためて大切に思うそんな日が続いていますね。日々、ご自身のご両親や祖父母、ご近所の方など大切に思っていらっしゃると思います。でも、なかなか時間がとれなかったり、わざわざ何かを伝えたり・・・というのは、できなかったりするのではないかと思います。そんな方のひ...

事故を防ぐ

9月21日まで敬老週間でしたので、高齢者のことを考えて、事故の予防についてなどを書いていました。高齢者に限らず、若い方にも有効なものもありますね。また、自身のちょっとした行動で起こる事故の予防だけでなく、災害などの予防についても考えていこうと思います。家の中でできることも結構ありますよね。地震が起こった時の為に、家具を固定しておいたり。以前に防災の日のときに少し触れましたが、そういった防災についても...

入浴にも注意しましょう

お風呂にゆっくりつかって一日の疲れを取るのはきもちいいですよね。お風呂に入るときも気持ちをゆっくりと保ってはいれるように、安全対策をしておきたいですね。高齢者の方も入りやすいように、滑り止めマットをひいたり、手すりをつけたりして転倒を防ぎ入浴しやすい工夫も考えてみましょう。では、ちょっとクイズ形式で、高齢者の方の入浴中の事故を防止するために気をつけた方がよいことがらで、次の1~4の中で正しくないも...

やけどに注意

普段の生活の中で、冷やせばすぐ直る程度のちょっとやけどをしてしまったりすることはあるかなと思います。高齢になってくると、触ったときの温度がわかりにくくなってくるようです。やけどの場合は、高齢者自身が気をつけることが大切かなと思います。冬場は、カイロを使ったりしますが、低温やけどになることがありますので、直接肌につけないようにして気をつけた方がいいですね。やけどの症状によって対処は変わってきますが、...

ご案内

最新記事

右サイドメニュー

ドキュメンタリー映画

認知症の母と
耳の遠い父と
離れて暮らす私

チラシビジュアル©製作・配給委員会
広島県呉市。
泣きながら撮った1200日の記録
監督・撮影・語り:信友直子

熱中症予防声かけプロジェクト

ひと涼みして熱中症を予防しよう。

飲み物を持ち歩こう

FOOD ACTION NIPPON

日本の食料自給率アップ
のための国民運動

LOVE in Action プロジェクト

日本赤十字社の献血推進活動

プロフィール

kyumei

Author:kyumei
ようこそお越しくださいました。
少しずつですが何か役に立てることができないかと考えて綴っていきます。

よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR