ちょっとひといき

何か役に立てることができないかと考えて綴っています。

User Tag [認知症サポーター ]を含む記事一覧

スポンサーサイト

ディメンシア・フレンズ

認知症サポーターは日本の活動ですが外国にも同じような活動をされているところがあります。英国では、「ディメンシア・フレンズ」という活動があります。ディメンシア・フレンズは日本の認知症サポーターを参考に開始されたそうです。既に、約180万人が養成講座を受けられたそうです。日本が参考にされているのはうれしいですね。先日、認知症サポーターキャラバン平成28年度表彰・報告会が行われて英国アルツハイマー協会の方が...

認知症サポーターステップアップ講座

認知症サポーター養成講座は受講されましたか?実はその次の講座としてもうひとつ上の講座があります。認知症サポーターステップアップ講座です。もう少し、学びたいな、と思った方向けの講座です。復習としても良いのかなと思います。ロバのように一歩ずつ進んでいきましょう。認知症サポーター養成講座のようには開催されていないようで回数が少ないのかなと思います。興味のある方は、お住まいの自治会などでご確認くださいね。...

「認知症サポーターキャラバン」のマスコット

認知症サポーターキャラバンのマスコットは「ロバ隊長」です。ロバのマークは知っていても名前は知らないという方もいるかもしれませんね。ちゃんと名前があります。認知症サポーターの「キャラバン」(隊商)の隊長として、「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」への道のりの先頭を歩いています。ロバのように急がず、しかし一歩一歩着実に、キャラバンも進んでいきます。みんなで、かわいいロバ隊長と一緒に進んで行き...

オレンジリング

オレンジリングを知っていますか?認知症サポーター養成講座を受講するとオレンジリングが渡されます。では、どうしてオレンジリングが渡されるのでしょうか?「柿色」をしたオレンジリングは、認知症サポーターの目印です。江戸時代の陶工・酒井田柿右衛門が夕日に映える柿の実の色からインスピレーションを得て作り出した赤絵磁器はヨーロッパにも輸出され世界的な名声を誇りますが同じく“日本初”の「認知症サポーターキャラバン...

認知症サポーター養成講習

認知症サポーター養成講習は、企業や学校などの団体で行うこともできます。社内研修や、学校の生徒に向けてなど所属の団体で開催してみてはいかがでしょうか?キャラバンメイトと呼ばれるボランティアの講師が派遣されてわかりやすく寸劇を交えたり楽しく学べるような工夫も試行錯誤されています。興味がある方は、お住まいや勤務先地域の自治体かキャラバンメイト事務局までお問い合わせください。...

ご案内

最新記事

防災検定パート1

右サイドメニュー

熱中症予防声かけプロジェクト

ひと涼みして熱中症を予防しよう。

飲み物を持ち歩こう

FOOD ACTION NIPPON

日本の食料自給率アップ
のための国民運動

政府の節電ポータルサイト

節電.go.jp〈政府の節電ポータルサイト〉

日本赤十字社災害救護速報

災害ボランティア情報

全社協
被災地支援・災害ボランティア情報

LOVE in Action プロジェクト

日本赤十字社の献血推進活動

プロフィール

kyumei

Author:kyumei
ようこそお越しくださいました。
少しずつですが何か役に立てることができないかと考えて綴っていきます。

よろしくお願いします。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

QRコード

QR

リンク元

track feed ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。